ブログ

2017年6月15日 木曜日

長持ちする被せ物をお求めの方は大阪府高石市にある当院へ

虫歯の治療後に被せ物をつける事は、残った歯を保護する意味でも重要です。被せ物にはいくつかの素材があり、ものによって性質が異なるため、よりご自身の希望に合ったものを選ぶ必要があります。

人によりご希望は異なりますが、やはり長持ちする素材が選ばれます。被せ物は素材によって変色したり、錆びたりするほか、歯との間に隙間ができてしまう事もあるものです。頑丈であればあるほど長く愛用していく事が可能となり、それに伴って定期的に通院する必要もなくなってきます。

例えば金属製のものでは、チタンクラウンやゴールドクラウンが、長持ちしやすいものです。チタンは時間の経過によってサビづらく変色しづらく、金合金もサビや変色しづらく、さらにアレルギーを起こしにくいものです。

いずれも粘りのある材質で、歯と密着させられるために歯との間に隙間ができづらく、簡単に取れてしまう事もないものです。白い材質では、セラミックやAGCメタルボンドが長持ちしやすいものです。目立ちづらい点では審美性に長けていますし、汚れがつきづらいため衛生的です。

大阪府高石市にある当院では、被せ物の素材を多数用意しております。目立ち辛さや長持ちしやすい素材など、ご希望は人それぞれですので、まずは当院にご相談して頂ければと思います。

投稿者 医療法人秀元会 辻野歯科医院 | 記事URL

2017年6月15日 木曜日

虫歯治療の詰め物に関するご相談は、大阪府高石市の当院まで

歯科治療で虫歯の部分を取り除いた部分に、元々の歯と同じ形のものを詰めることを「インレー修復」といいます。インレー修復にはさまざまな種類があるので、今回はその違いについてご説明します。

まず保険を適用できる素材が「銀合金」で費用が抑えられる点がメリットです。一方、口の中で目立ちやすい点と、精密な加工がしにくい素材のために歯との間にすき間ができやすく、むし歯・歯肉炎を起こす場合があることがデメリットとして挙げられます。

同じ金属でも保険適用外の「ゴールドインレー」は銀合金に比べると口の中で目立ちにくい素材です。また比較的加工しやすく、新しいむし歯や歯肉炎を起こしにくい点がメリットです。やはり保険適用外の「チタンインレー」という素材は、こちらも銀色の金属で「ゴールドインレー」の特徴に加え、生体親和性が高いという点がメリットです。

近年は、目立ちにくさを重視してセラミック製の白い素材を選ぶ方が増えました。「エステインレー」はハイブレッドセラミックを使用しています。口の中での目立ちにくさはもちろん、金属ではないため冷たいものがしみにくく、詰め物が取れにくい点がメリットで、金属アレルギーの心配もありません。

最後に「エンプレスインレー」ですが、こちらはキャスタブルセラミックを使用しています。「エステインレー」よりも生体親和性が高いのが特徴ですが、セラミック素材はいずれも保険適用外です。

このように、インレー修復には特徴の違うさまざまな素材があります。

大阪府高石市の当院では、患者さんのご希望や予算に合わせて治療法をご提案いたします。それぞれの素材の特徴についても、さらに詳しくご説明いたしますのでぜひお気軽にご相談ください。

投稿者 医療法人秀元会 辻野歯科医院 | 記事URL

2017年6月 2日 金曜日

大阪府高石市でホワイトニングをお考えの方は当院へご相談ください

会話をするときや笑顔を見せるとき、白く美しい歯は相手に好印象を与えます。近年、変色した歯を無痛で白い歯に変える、ホワイトニングが注目を集めています。大阪府高石市の当院では、ホワイトニング治療を積極的に行っていますのでご相談ください。

ホワイトニング治療には大きく分けて2種類あります。自宅で行う「ホームホワイトニング」と、医院で行う「オフィスホワイトニング 」です。

まずホームホワイトニングは、医師の指導のもと自宅で歯の漂白を行うものです。歯型をとってトレイをつくり、そこに薬剤を流し込んで歯に密着させます。通常は2~4週間のあいだ、毎日トレイを4~6時間装着していただきます。多少時間はかかりますがその分効果も高い方法です。

一方オフィスホワイトニングは院内で行います。特殊な薬剤を使用して漂白する方法で、約1時間の治療時間です。効果が早く出るというメリットがありますが、その分後戻りしやすいというデメリットもあります。

患者さんのご希望に合わせてホワイトニング方法は選べますし、両方の治療を並行して行うことも可能です。白い歯は身だしなみの一部です。ホワイトニングをご希望の方は、ぜひ大阪府高石市の当院までお気軽にご相談ください。

投稿者 医療法人秀元会 辻野歯科医院 | 記事URL

2017年5月24日 水曜日

アレルギーの心配が少ない詰め物は大阪府高石市にある当院へ

虫歯の治療を行う時、虫歯菌に侵された部分は取り除く必要があります。そして、取り除いた部分には、「詰め物」を埋めて歯の保護が行われます。この時に使われる詰め物の素材は様々ですが、中には金属アレルギーを引き起こす心配があるものもみられます。

銀合金で出来た詰め物はアレルギーの原因となるため、体質によっては注意しなければなりません。もし、金属アレルギーの心配がない素材をお求めの場合には、ハイブレッドセラミックを使うエステインレーか、キャスタブルセラミックを使うエンプレスインレーがおすすめです。

どちらも金属アレルギーの心配が少ないため、安心して治療を受けられます。また、エンプレスインレーに関しては、生体親和性も優れているため、より一層安心していられる素材としておすすめできます。

ただしこれらのようなアレルギー反応を起こしづらい素材については、銀合金とは違い保険適応外の治療となりますので、通常より高めの費用がかかる事を理解しなければなりません。安心して快適に過ごしていくには、体との相性が良い素材を選ぶ事も、詰め物では重要な事です。

大阪府高石市にある当院では、詰め物の素材に関するご相談を承り、アレルギーの心配がないものも取り扱っています。安全性の高い詰め物を希望の方は、ぜひ当院にご相談下さい。

投稿者 医療法人秀元会 辻野歯科医院 | 記事URL

2017年5月18日 木曜日

後戻りしづらいホワイトニングは大阪府高石市にある当院まで

歯の汚れや変色が気になってホワイトニングを検討された事はないでしょうか。一度歯に着色を起こすと、それは簡単に取れるものではなく、たとえ歯磨きを必死にしても元の白い歯には基本的に戻りません。

汚れてしまった歯を綺麗にするにはホワイトニングが有効です。ホワイトニングというとモデルや芸能人がすることで、一般人はあまり行わない印象を持たれているかもしれません。今やそのような傾向も薄れ、一般の方にもホワイトニングを受けられる方が多くいます。

治療を受けようか検討される方の中には、すぐに後戻りしてしまわないか心配な人もいるかもしれません。即効性のあるホワイトニングに関しては後戻りの心配が多少ありますが、ホームホワイトニングに関しては、後戻りがしづらいものです。

ホームホワイトニングは、時間をかけてじっくりと治療を行います。診療室で行う治療ではなくご自宅で出来るので、比較的気楽に試せるのではないでしょうか。長期間の効果に期待出来るため、人前に出る機会が多い方は、ホームホワイトニングが適していると思います。

大阪府高石市にある当院では、ホワイトニングのご相談を承っています。歯を綺麗にして、自信を持って暮らしていきたい方は、ぜひ当院にご相談頂ければと思います。

投稿者 医療法人秀元会 辻野歯科医院 | 記事URL

カレンダー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセス


大きな地図で見る
〒 592-0003
大阪府高石市東羽衣5-14-16
※駐車場11台完備

最寄駅:羽衣駅

お問い合わせ 詳しくはこちら